トップページ / お知らせ / お茶ツーリズム2010春 終了しました

お知らせ

更新日:2010/03/23

お茶ツーリズム2010春 終了しました

2010年3月21日、お茶ツーリズム-2010年春 の全4プログラムが、無事に終了いたしました。

ツアーNo.3
 「製茶問屋の仕事拝見と農家の枝垂桜」 より。 伝統的な器具を使い、炭火でお茶に熱を加え、最終製品に仕上げる工程を職人さんが実演。「火」の入り具合でお茶が「さらさら」動きます。

ツアーNo.4 
「静岡茶発祥の地で春のミニウォーク」 より。 足久保の「自園自製」の農家がお茶を持ちより。ゲストは、思い思いにお茶を飲みくらべたり、農家さんに直接お茶についてお話を聞いたりしました。

 

◆  ◆

 これらのプログラムには、静岡県内はもとより、北は北海道、西は広島からのご参加をいただきました。ありがとうございました。
 他方、満席のためにご希望に添えなかった方、「今回は日程が合わないので、次回以降の連絡を早くください」とご連絡いただいた方、申し訳ございませんでした。

    

◆ 今後も展開します

 今回の訪問先は、お茶ツーリズムの開花に向け、昨年来、打合せ、社会実験などを繰り返してきた方々です。

 和座では、ゲスト、ホスト、双方の満足を一層高められるよう、これからも各所と協力しながら取り組んでまいります。

 今後の動きプログラム等は、こちらでご案内を予定しております。 どうぞお楽しみに。
★ 2010春のお茶ツーリズムプログラム   全4プログラムのちらし  こちら

★ 春プログラムNo.1
   「市民が育てる“清水のお茶”にもてなされる1日」の様子  こちら(事務局長のブログ)
★ 春プログラムNo.3
   「製茶問屋の仕事拝見と農家の枝垂桜」の様子  こちら(事務局長のブログ)

「お知らせ」一覧